うつ病・発達障害・ADHD・統合失調症・精神障害者 採用枠 雇用 就職

メンタルワーク
うつ病(鬱病)精神障害者就職・雇用情報HOMEうつ病(鬱病)精神障害者就職フォーラムうつ病(鬱病)精神障害者就職・雇用情報掲示板

うつ病・精神障害者の雇用と就職

メンタルワーク
  • 精神障害者就職情報トップ
  • 精神障害者就職フォーラム
  • 精神障害者就職掲示板
うつ病(鬱病)精神障害者就職情報|メンタルワーク特例子会社、企業と障害者にとってのメリット
うつ病(鬱病)・発達障害・ADHD・統合失調症・精神障害に理解ある職場で安定した就労
うつ病(鬱病)精神障害者採用枠の正社員・パート・アルバイト・派遣契約社員 精神障害者就職枠なら、病気に配慮のある職場で安心して働けます。
うつ病(鬱病)精神障害者就職情報|メンタルワーク
鬱病(うつ病)精神障害者就職情報

特例子会社、企業と障害者にとってのメリット

障害者雇用促進法により、一定の要件を満たした上で厚生労働大臣の認可を受け、 障害者雇用率の算定において親会社の一事業所と見なされる子会社を、特例子会社といいます。
従業員54名以上を雇用する会社は、そのうち障害をもっている従業員を、 従業員全体の1.8%以上雇用することが義務付けられていますが、 会社の事業主が障害者のための特別な配慮をした子会社を設立し、一定の要件を満たす場合には、 その子会社に雇用されている障害者を親会社や企業グループ全体で雇用されているものとして算定できます。
このようにして設立、経営されている子会社が、特例子会社です。
特例子会社は、福祉工場や作業所などといった、非営利の組織ではなく、 営利法人のため、株式会社あるいは有限会社のどちらかの形態になります。

特例子会社認可のための要件

【親会社について】
親会社が当該子会社の意思決定機関を支配していること。
【子会社について】
当該子会社の行う事業と当該事業主の行う事業との人的関係が緊密であること。
当該子会社が雇用する身体障害者又は知的障害者である労働者の数及びその数の当該子会社が 雇用する労働者の総数に対する割合が、それぞれ厚生労働大臣が定める数及び率以上であること。
当該子会社がその雇用する身体障害者又は知的障害者である労働者の雇用管理を 適正に行うに足りる能力を有するものであること。
その他当該子会社の行う事業において、当該子会社が雇用する重度身体障害者 又は重度知的障害者その他の身体障害者又は知的障害者である労働者の雇用の促進及び その雇用の安定が確実に達成されると認められること。

特例子会社、企業と障害者にとってのメリット

障害者の雇用率が、法定雇用率に達していない場合、その人数分の金額を納めなくてはなりませんが、 雇用率を満たせば、納付金を収める必要がなくなり、報奨金を得られる場合もあります。
特例子会社の設立により、親会社の一事業所として見なされながら親会社とは別法人のため、 子会社独自の採用方法や待遇・労働条件を設定でき、 柔軟性に富んだ経営が可能となるため、それが障害者雇用推進に繋がると考えられています。
精神障害者採用枠で働いています!
高収入社会復帰病気に配慮のある職場スキルを活かせる
正規雇用:公立図書館事務職 45歳 鬱病(うつ病)
精神障害者就職成功例背景

正規雇用:公立図書館事務職 45歳 鬱病(うつ病)

以前の職場で過労と人間関係で鬱病(うつ病)を患い退社。現在の職場では、 鬱病(うつ病)を理解して頂いた上での採用のため、残業も無く安心して働いています。

精神障害者就職成功例背景
詳しく見る

ソーシャルネットワーク

RSS
twitter
facebook
Link Free - リンク大歓迎・リンクはどのページにもご自由に行ってください。
うつ病・精神障害者の社会参加を目指すWebの輪サポーター
うつ病・精神障害者の就職・就労掲示板
鬱病(うつ病)精神障害者就職情報
精神障害者採用枠就職例

契約社員:Webデザイナー 33歳 鬱病(うつ病)

精神障害者採用枠には、ルーチンワークしかないと思っていましたが、今までの経験を活かせる仕事に就けました。 正社員でも1年で潰れるより、病気や障害を理解してもらい5年、10年続けた方がいいと思いませんか?

鬱病(うつ病)精神障害者就職情報
PR精神障害者就職
PR精神障害者就職
うつ病・精神障害者の就職・雇用ADS
うつ病・精神科担当医
うつ病(鬱病)精神障害者就職情報 フォーラム