うつ病・発達障害・ADHD・統合失調症・精神障害者 採用枠 雇用 就職

メンタルワーク
うつ病(鬱病)精神障害者就職・雇用情報HOMEうつ病(鬱病)精神障害者就職フォーラムうつ病(鬱病)精神障害者就職・雇用情報掲示板

うつ病・精神障害者の雇用と就職

メンタルワーク
  • 精神障害者就職情報トップ
  • 精神障害者就職フォーラム
  • 精神障害者就職掲示板
うつ病(鬱病)精神障害者就職情報|メンタルワーク企業の精神障害者雇用法制化を問う
うつ病(鬱病)・発達障害・ADHD・統合失調症・精神障害に理解ある職場で安定した就労
うつ病(鬱病)精神障害者採用枠の正社員・パート・アルバイト・派遣契約社員 精神障害者就職枠なら、病気に配慮のある職場で安心して働けます。
うつ病(鬱病)精神障害者就職情報|メンタルワーク
鬱病(うつ病)精神障害者就職情報

企業の精神障害者雇用法制化を問う

1 :精神障害者雇用の法制化?さん:

政府は、企業の障害者雇用枠の内訳に「精神障害」を義務づける方向だが、 彼らには生活保護や年金を支給していいから、社会に出るべきではないという意見も多い。 理由としては、精神障害者に労働させるため配慮するコストが、精神障害者が生む生産性を上回るのは難しく。 どうしても精神障害者を雇用したいのなら、自治体や国など公務員として雇え。民間企業には無理だ。というものである。

うつ病 →ドタキャン、早退、なんでもござれ。日によって出勤したりしなかったり。よって、重要な仕事は任せられない。 かといって、注意すると(「怒鳴る」はおろか、「怒る」「叱る」「咎める」ですらない、単なる「注意」だ)うつが悪化して自殺されかねないので扱いにくい。 「責任の低い、簡単な仕事」を与えればいいかもしれないが、そしたら「私って必要とされてないのか」とか落ち込んでうつを悪化させてしまう恐れがある。

双極性障害(躁鬱病) →躁状態はその攻撃性の激しさから、社内秩序を乱し、企業イメージを落とす

統合失調症 →わけのわからない妄想で、時には人を殺しさえする、もっとも危険な精神病。

発達障害アスペルガー →型にはまれば強いのは認めるが、型にはめるまでのコストがかかるし、 そもそも型にはまらない確率の方がはるかに高い。 常識では想像できない行為、仕事のスピードも遅く同じミスを繰り返し。 あまりに杓子定規・四角四面過ぎて企業としては使いづらい。

3 :精神障害者雇用の法制化?さん:

>>1に同意します。 この法律は有る一定規模以上の企業は障害者を雇いなさいって法律ですが、でもよく考えてみて下さい。 ハンディを持ってはいても優秀な人なら命令されなくたって、こっちからお願いしますよ。

精神障害者を差別してるんじゃないんです。 しかし、彼らに支払う賃金を最低給与額で計算しても年間損失は数千万にも成るんです。 納得できる訳が無い!空調や照明にまで気を使って経費削減に頑張ってるんです。 我々民間企業は慈善事業をやってるんじゃないんです。

6 :精神障害者雇用の法制化?さん:

精神・発達障害者雇用を強めた特例子会社なんか作ってたら、悪いけど企業で勤めている 一生懸命なキャリア組(管理職)やノンキャリア組(一般職)の親会社〜関連子会社の大量左遷です。

企業にこんな弾圧を集めたのは国と各ジャンル福祉業界団体…児童社会福祉系や 精神・発達障害者福祉系団体などです。企業に勤めている人たちも一緒に国の弾圧を負けないで下さい。

7 :精神障害者雇用の法制化?さん:

>>6 特定子会社で障害者雇った所で何やらせるの?ってかんじなんだけど 要は特定子会社作って、一般社員と隔離して働かせるってこと? というか、ろくに仕事出来ないんだから、働いているというテイで報酬を与えるという事? これって国が負担すべき障害者保険とか障害年金とかそういうのを、企業の子会社に負担させるってだけじゃないの?

8 :精神障害者雇用の法制化?さん:

>>7に言っている事が100パーその通りだよ。 業種によってはマチマチだがほとんどか、企業の子会社の負担がかかるのがほとんど。 発達・精神障害枠=パートと同じ時間帯でテイで報酬でもらえる状態。 精神発達障害者の雇用義務化は大反対だね。

17 :精神障害者雇用の法制化?さん:

仕事ができないのを雇わないのはわかるけど、仕事ができても正しい対価を払わないのが問題であって、 強制的に雇ったって問題が解決しないじゃん。ホントこの国アカンなあ。

18 :精神障害者雇用の法制化?さん:

先にうつ病でも手帳を手に入れられる環境を変えるべきだな

19 :精神障害者雇用の法制化?さん:

うつ病は年金は難しいが手帳は取れるだろ

20 :精神障害者雇用の法制化?さん:

>>1 障害者を雇えと義務化しても精神障害者はバイトにすら付けなかった。 要するに「統合失調症を雇え」などと義務化しない限りは重度の精神障害者はやっぱり選別されて跳ねられる。

よって採用されると推定されるのは、自律神経失調症、抑うつ神経症、 元うつ病(完治)、不安神経症、てんかん、解離性同一性障害など

38 :精神障害者雇用の法制化?さん:

就職したい、労働力のある、社会の役に立つ若者の就職を支援するほうが先だと思うのだが なぜ出来る若者がコンビニでバイトして、役に立たない障害者を一般企業で働かせないと行けないのか

40 :精神障害者雇用の法制化?さん:

>>38役に立たないとは限らない障害者や元障害者までもが不当に差別されて職に就けないからだろう。

41 :精神障害者雇用の法制化?さん:

そうね、それが原因だね。強制というやり方は間違っているけれど、 本来はできる人から差別的な理由で仕事を取り上げてるのも事実で。 一括りにして不当な扱いをやめれば枠を設けてやらなくても良かったはず。

でも健常者は他人を差別して自分の存在意義を辛うじて保てる人が殆どなのだから 必要悪かも知れないけどこういった枠組みも必要かも知れない。 健常者とは違う学校に入れたり、隔離したり、そして仕事でも不当な扱い。 生まれてこなければ良かったと本人に思わせるように追い詰めてる。 国で出生を規制しないのに生きる権利を奪う。 そして国民が同調して差別する。それが当たり前になってる国、日本。

43 :年金という国の厚い保護を受ける、精神の分裂者:

精神科に通っても、働いていたら障害者の認定は出ない。 働けなくて、休職期間が長くなって初めて障害者に認定される。 ほとんどの場合、その会社では退職の道を選ぶ事となる。

国の勧める精神障害者雇用は、結局、働けない人間を無理やり雇用しろ!と言っている事だ。 精神障害者で健常者並みに働けると思っている人は、俺より脳味噌が腐っているよ。

精神障害者のほとんどはノルマを与えても、ノルマを達成できない。 働けない人を働かさないのは当然の事で差別ではない。

44 :精神障害者雇用の法制化?さん:

>>43障害者の認定なんて簡単だよ。手帳取得だけでいい。 そして手帳は精神3級なんかは簡単に取れる。そして3級でも手帳があれば障害者枠は利用できる。 お前は1年前に病気が治りましたという求職者を採用するか?

元精神病患者というだけで病名すら調べずに差別されて落とされバイトすらできない。 大勢いる中のごく一部の働ける手帳取得者がバイトに就けるようになるだけの話だ。 全員を採用しろなどという話じゃないんだから。

45 :精神障害者雇用の法制化?さん:

障害年金が手厚いなどと勘違いしてるようだが、2級で月6万、当然医療費自己負担だ。

46 :精神障害者雇用の法制化?さん:

おまいら安心しろ。どうせ身障者雇用義務化と同じで、 安い罰金払えば見逃してくれる制度だから。企業には限りなく優しい国、日本。

これから仕事にあぶれる国民が増えていくのに生活保護の基準を厳しくしようとか、 (もっとも、梶原や河本のようなケースは問題視すべきだろうが) 貧乏人も金持ちもこの不況のまっただ中で一律増税しようとか、この国のお偉方は 頭のネジが5〜6本抜けているようようで。

47 :精神障害者雇用の法制化?さん:

そしてハロワに雇用期間3ヶ月(更新あり)実務経験2年以上とかで募集しとけばときどき引っかかるしな。 働けない奴をホイホイ雇うほど企業は馬鹿じゃないし皆そうしてる。

49 :精神障害者雇用の法制化?さん:

3ヶ月でクビを4回やれば実務経験1年にはなる。 理想は半年でクビ、半年失業保険、半年働く、半年失業保険、 実務経験1年を実績に1年働く1年でクビ1年失業保険、実務経験2年を実績に正社員

50 :精神障害者雇用の法制化?さん:

ブラック企業から大量にうつ病が発生してる気がするんだけど、それを再取り込みとか本末転倒じゃん

52 :精神障害者雇用の法制化?さん:

>>49 勘違いしてるようだが、障害者枠で実務経験何年とか要求してるのは「バイト」だぞ。 障害者枠で正社員募集してるのは所謂3Kやらブラックしかない。

55 :精神障害者雇用の法制化?さん:

明神下診療所所長の著書『アスペルガー症候群は、なぜ生きづらいのか 大人の発達障害を考える』(講談社)が言うように, 例えばアスペルガー症候群の生産性よりも,アスペルガー症候群゚に配慮するコストの方が高く、 かつ本人が働きたくない場合(本人が働きたいなら働く権利はある) アスペルガー症候群゚を労働させるのは本末転倒な話であり、 そして「労働の対価として金を貰う」という形でなくても、社会貢献出来ることは幾らでもある。

56 :精神障害者雇用の法制化?さん:

障害者本人が働けるだけの能力があるのなら、その労働も価値のあるものだけど、 ただいるだけや、まわりに迷惑をかけるだけで利益を生み出さないのであれば、 それは労働ではなく、障害者の成長を助ける福祉でしかない。 そういった障害者福祉の仕事は資格を持った専門職がいるのだから、その人たちに任せ 一般企業に務める一般的なサラリーマンは、一般的なお仕事をした方がいいと思う。

57 :精神障害者雇用の法制化?さん:

「発達障害者支援手帳」のような制度を創設して、発達障害者には一律に一人で、 自活できるだけの金額の障害年金を支給して社会に出てこなくても済むようにすればいいのにね。

障害者を雇用した企業に補助金を与えたり、形だけで何の役にも立たない税金の無駄遣いの典型の支援センターを運営したり、 これまたろくに役に立たないどころか職歴の空白期間を延ばしてさらに害になるような就労訓練を行ったり、 行き場を失って自暴自棄になった発達障害者が犯罪を起こすことによって生じる社会的な損失やコスト (被害者の損害、警察や消防の手間、裁判費用、国選弁護人の費用、一人年間200万以上かかっている刑務所に入れる費用)、 無理に定型に混じって働くことによって生じるトラブルによる生産性の低下といったトータルのコストを考えたら 「とりあえず生活ができるだけのお金はあげるから社会に出てこなくてもいいよ」としたほうがよほど安上がりになるはずなんだけどな。

こういう制度には「怠けや甘えを助長する」みたいな異論が出るかもしれないけど、現実問題として 発達障害者でもやっていけるような仕事(コミュ能力を必要としない仕事、単純作業、コツコツ作業など)が 絶滅状態で働ける場が無いんだから。

精神障害者採用枠で働いています!
高収入社会復帰病気に配慮のある職場スキルを活かせる
正規雇用:公立図書館事務職 45歳 鬱病(うつ病)
精神障害者就職成功例背景

正規雇用:公立図書館事務職 45歳 鬱病(うつ病)

以前の職場で過労と人間関係で鬱病(うつ病)を患い退社。現在の職場では、 鬱病(うつ病)を理解して頂いた上での採用のため、残業も無く安心して働いています。

精神障害者就職成功例背景
詳しく見る

ソーシャルネットワーク

RSS
twitter
facebook
Link Free - リンク大歓迎・リンクはどのページにもご自由に行ってください。
うつ病・精神障害者の社会参加を目指すWebの輪サポーター
うつ病・精神障害者の就職・就労掲示板
鬱病(うつ病)精神障害者就職情報
精神障害者採用枠就職例

契約社員:Webデザイナー 33歳 鬱病(うつ病)

精神障害者採用枠には、ルーチンワークしかないと思っていましたが、今までの経験を活かせる仕事に就けました。 正社員でも1年で潰れるより、病気や障害を理解してもらい5年、10年続けた方がいいと思いませんか?

鬱病(うつ病)精神障害者就職情報
PR精神障害者就職
PR精神障害者就職
うつ病・精神障害者の就職・雇用ADS
うつ病・精神科担当医
うつ病(鬱病)精神障害者就職情報 フォーラム